知って安心して得しよう!

contents

  • 実績重視で間違い無し!

    自分の負担が軽減されます 不要になった車がある場合や新しい車を購入するために今現在所有している車を売却したいと考えている人は、自分で行わなくてはならない事が多くて面倒に感じてしまう場合もあります。これは誰でも同じなので面倒に感じてしまっても無理はありませんが、中…

    » 続きはコチラ

  • 情報の把握が重要

    自分の車の価値を把握する 自分の車の価値が分かっていないと、どれくらいの価格でオークション代行に依頼をしたら良いのか分かりません。オークションと聞くと徐々に値段が上がっていくので自分で値段を決める必要がないようなイメージがありますが、希望する売却額を質問される場…

    » 続きはコチラ

再出品にかかる手数料を確認する

オークション代行に車を預けて売却をしてもらいたいと考えても、一回では売却してもらえない場合もあります。再度出品をしてもらい売却をしてもらう事を考える人もいますが、その際は必ず確認をしなくてはならない事があると覚えておきましょう。再出品をしてもらう場合は手数料がかかります。中には再出品にかかる手数料をかなり安く設定しているオークション代行もありますが、一般的な業者の場合は少し高いと感じるような価格になっています。

再出品にかかる手数料の相場は一万円前後になります。次に売却できるか分からないのに一万円を支払わないといけないとなると、少し不満を感じます。また毎回一万円かかっていたのでは、いくら希望通りの価格で売却をしてもらったとしても、自分が考えていたお金は手元に残らない場合があります。再出品をする際の手数料は依頼をするオークション代行に正式に依頼をする前に確認をしましょう。依頼に関する事を聞こうとして電話をすると、再出品の事を説明してくれるので分かりますし、ホームページにも記載されています。どうしても再出品にかかる費用が気になってしまう人は、少しでも安い手数料のオークション代行を探して車の売却を任せましょう。

キャンセルできないので覚えておきましょう

オークション代行を通じて売却をする人もいますし購入をする人もいます。依頼をする目的が違ったとしても共通している部分があるので、必ず把握をして利用しましょう。購入者でも売却者でも共通をする部分はキャンセルができない部分になります。売却者がいる状態でキャンセルをすると非常に迷惑がかかってしまいます。また購入をする際もキャンセルはできません。オークションと聞くと自分で車の画像を確認して入札をしていかなくてはならないと感じる人もいますが中古車の場合は違います。中古車の場合は業者しか入れない場所に担当の人が足を運び購入をしてくれます。そのためキャンセルができない状態になります。キャンセルをしたいと伝えても断られてしまいますし、大きなトラブルになってしまう場合もあります。オークション代行を通じて中古車の購入をする場合は、しっかりと車を決めてキャンセルしたいと考えないようになってから依頼をしましょう。

一つだけ違うのは売却を依頼した人はキャンセルできる可能性がある部分です。まだ買い手がついていない場合は迷惑をかける人が少ないのでキャンセルできる場合があります。出品にかかった手数料は戻ってこないのでその部分は覚えておきましょう。

Copyright(C)2017 活用次第で手間なく高値でさばける中古車オークション代行 All Rights Reserved.